忙しいOLさんにおすすめの毎日の食事メニュー設定法

仕事で忙しい女性の1人暮らしでは、毎日の食事のメニュー選定に困っている人が少なくありません。
就職したばかりの時期は特に食費を抑えながら可能な限り栄養面でバランスの良い食生活を送りたいもの。特にOLさんはお昼ごはんは外で同僚と食べるということになる人が多いと思いますが、ランチでいつも外食をすると毎日安く見積もっても500円から1000円、都市部のビジネス街でのランチの場合は1000円から1500円くらいが相場だとも言われています。
毎日ランチだけで1000円かけるとすると、月換算するとランチだけで2万円強かかってしまいます。
朝ごはんは自宅で食べたりする場合は、朝ごはんで200円から300円程度かけた場合は5000円程度、そして夜ご飯を加えるとひとり暮らしの女性でも食費は4万円以上かかってしまったりもします。
そんな働く女性の多くはどんな夕食を食べているのかと言うと圧倒的に多いのがコンビニやスーパーで購入できるお弁当やお惣菜が多いようです。
朝ごはんとランチに加えて夜ご飯のコストも加えるとかなりの食費になります。
自炊する場合はコストを大きく下げることができますが、忙しい人は自炊をする時間がないという人も多いのではないでしょうか。
結果的にコンビニで購入したお弁当で夕食を済ませる方が多いのはこのような要因も考えられます。

最近ではネットで簡単にレシピを見ることができるクックパッドなどの料理レシピサイトで料理を学べるので、料理ができないという人が少なくなって来たように思います。
しかし、1人暮らしだと1人だけの食事のために食材を購入すると、逆にコストがかかってしまうことも少なくありません。
では、働いている忙しい女性が栄養バランスが良く、コストを安く済ませることができる夕食はどんなメニューにすればいいのでしょうか。

1人暮らしにおすすめの宅配食

そこでお薦めなのでが宅配食です。食事宅配サービスとは、お弁当やおかずのセットが冷凍で届くサービスで、レンジで温めるだけで温かい夕食を用意できる便利なサービスです。
メニュー自体、管理栄養士が設定した栄養バランスでプロの料理人が作った食事なので味も栄養バランスも高いレベルの食事です。
冷凍庫でストックしておけば、いつでもレンジで温めて食べることができるので便利です。
宅配食サービスの会社はいくつもの種類がありますが、安さで選べば、一食あたり300円程度で購入できるお弁当もあります。
便利かつ、安いお弁当をストックしておけるので仕事から帰ってきてレンジで温めればすぐに夕食を食べることができます。

ダイエットに向いているメニューや糖質制限食をなど体の状況に合わせたお弁当やおかずなどが豊富なのでこのみの惣菜を選んで注文するのがおすすめです。
忙しい人、栄養バランスを気にしている方は一度は試して見て欲しいサービスです。

 

宅配食を比較しているランキングサイトはこちらです。

>> 食事宅配ランキング